スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
ライブドア騒動。
ライブドアにとうとう強制捜査のメスが入った。
今回の捜査容疑は株取引が不正に行われた事に対しての強制捜査らしい。
近鉄買収に名乗りを挙げ、急激に買収を進めて企業成長を果たした堀江氏。
買収しないと企業価値を見出せない変な「IT関連企業」ライブドア。
彼は買収競争という終わりの無い戦いの最後に何を見たかったのだろうか。

フジTV買収騒動など、数々の騒動を引き起こしてたホリエモン。
でも結局はやはり時代の寵児「信長」に為ることを夢みていたのだろう。
第一手段として選んだ近鉄買収。まず知名度を上げることを考えた。
しかし、楽天が「後出し」参入で、プロ野球事業参入に敗戦してしまう。
捜査容疑に間違いなければ当時から株の不正取引をしていたことになる。
業績黒字を強調したい経緯があったことが事の発端だと思われる。

プロ野球新規参入に敗れたが、知名度は格段に上がったことは間違いない。
自らTVに露出を繰り返し、会社の広告塔としてマスコミに登場した。
おかげで日本でライブドアを知らない人はいないまでに認知された。

そして、衆議院選挙に広島6区から亀井氏の刺客として出馬する。
結果としてほぼ自民党公認の無所属議員として立候補するが、見事に落選。
堀江氏を推薦し、広島カープ買収までもアドバイスしたとされる武部氏。
自民党は無関係を決め込んでいるが、それはあまりに無責任だと思う。

しかし、ちやほやと囃し立てたマスコミにも原因の一因はあると思う。
企業社長をタレント扱いしたり、選挙に出馬したりどう考えてもおかしい。
もっと常識のあるというか、節度のある人間が側近にいないのでしょうか?
お金があっても人望がない」嗚呼、哀しき、ホリエモン。
お金も人望にも程遠いおいらですが、日々精進していきたいと思います。
カテゴリ:NEWS | 22:51 | comments(0) | trackbacks(1)
| 1/1PAGES |