<< 日本代表監督、ジーコからオシムへ。 | main | 王監督、緊急入院。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
中田英寿、引退表明。
日本のサッカーを常に最先端で引っ張ってきた中田英寿が引退を表明した。
兼ねてから「代表引退」の話はあったが、まさかの「現役引退」表明。
あまりの突然の引退表明に驚きは隠せない。

孤高の闘将」と言われた中田英寿。
海外移籍で日本人として成功を手にした日本サッカー界のパイオニア。
ピッチでは常に大きな声で叱咤しながら、味方を鼓舞し続けてきたあの姿。
ブラジル戦後のピッチで一人で空を見上げていたあの姿。
間違いなくこれからの日本サッカーの歴史の中で輝く名前となるだろう。

今回のW杯予選敗退など、敗因の多くを中田は背負わされた。
彼に対する期待が大きい分、多くのバッシング報道も後を絶たない。
それでも彼はピッチの上に答えを求めてきた。
ブラジル戦後のドイツの夜空にその答えが見つかったのだろうか。
ここ数年は怪我などもあり、思うような活躍が見れなくなってきた。
苦渋の決断だが、多方面でマルチな才能がある中田が何をするのか楽しみ。

中田英寿という名の素晴らしい選手がピッチを去った。
その事実がたまらなく寂しい。ありがとう、ヒデ。
カテゴリ:蹴球 | 00:16 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:16 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tmas.jugem.cc/trackback/218
トラックバック