<< 八重山商業高校、2回戦を突破!! | main | 八重山商工、智弁和歌山に敗れる。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト
約3年ぶりぐらい(もっと前かも知れない)に映画を見に行きました。
忙しい日常を忘れる映画の2時間は、生活に必要な時間だとつくづく感じました。

見たかった映画は「日本沈没」「MI掘廖屮僖ぅ譟璽帖Εブ・カリビアン」の三本。
結局、久しぶりの映画でハズレを見たくないという心理から「パイレーツ・〜」を選択。

しかし、面白いといえば面白かったのですが内容的には不満足でした。
前作を見てから時間が空きすぎていて登場人物を忘れていたので、正直楽しめなかった。
今回から見たお客さんは楽しめないのではないでしょうか?
これから見る方には前作をもう一度見てからの方が楽しめるでしょう。

前作はアクションが中心でしたが、今回は笑えるシーンが多かったような気がします。
ジョニー・デップ演じる、ジャック船長の度の過ぎた悪ふざけは面白かった。
オーランド・ブルームは魅力あふれる俳優になってきましたね。
しかしおいら的評価はやや渋めに、10点満点の6点という採点です。

はっきり言ってしまうと、次回予告を2時間かけて見たというのが印象が強いです。
ラストシーンが「いかにも」という感じでしたが、次回作への期待にしたいです。
それにしても、もっと映画を見る時間が欲しいと思う今日この頃です。
カテゴリ:映画 | 22:02 | comments(0) | trackbacks(3)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 22:02 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tmas.jugem.cc/trackback/224
トラックバック
真・映画日記『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』
7月26日(水) 「夏」を感じさせる暑い一日だった。 ミンミンミンミンと 蝉の鳴く声を聞く。 御成門の交差点にある松下電器の電光掲示板の温度は32℃を指していた。 そのわりにはどうってことない。 仕事も同様。 18時10分に終業。 一目散に銀座へ向かう
| CHEAP THRILL | 2006/08/14 10:55 PM |
映画好きの徒然なるままに
今まで見た映画やレンタルのちょっと辛口?な、勝手な感想を聞いてやってください。価値観や環境が違っていても、映画を通じて多くの人と共感しあえたらと思います。感想も書き込んでいってね。
| 映画好きの映画好きによる映画好きのための... | 2006/08/18 12:06 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/14 4:23 AM |