<< ここ2ヶ月の野球界を振り返る。 | main | 中村紀洋の自由契約、前川勝彦の解雇。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
嗚呼、オリックス。
新年、明けましておめでとうございます。
今年も、管理人ともども、当ブログよろしくお願いいたします。

新年早々、球界の残念なニュースがオリックスから発信されています。
まず、第一に前川投手の無免許当て逃げ事件
プロ野球選手という社会的立場を考えると、本当に開いた口が塞がらない。
しかも、無期限での出場停止というのは本当に甘いと思います。
一般企業と同様の処分ではいけないでしょう?
社会的責任が重いプロ野球選手、もっと厳しい処分が必要ではないでしょうか?

もっとも腹立たしいのは、トラブルメーカー中村ノリの自由契約騒動。
確かに2億円から8千万円というダウン提示は厳しいと思います。
それなら出来高で来季活躍すれば、取り返せるような契約を結ぶならいいのでは。
そこで自分のブランドをアピールするというのは筋違いも甚だしい。

西武などがトレードを画策しているようですが、このような選手は百害あって一利無し
自分たちの球団の選手をきちんと育ててあげて下さい。
松坂マネーはもっと有効に使ってあげて下さい。それこそファンの望んでいることです。
このままでは日本球界では復帰は難しいのではないでしょうか。
アメリカに行って、もう一度「罰ゲーム」と吐き捨てたファームからやり直して下さい。

新年早々このような記事を更新することは、非常に嫌な気分です。
早く、キャンプインなどの明るいニュースが世間を賑わして欲しい今日この頃。
カテゴリ:野球 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 21:07 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tmas.jugem.cc/trackback/234
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/02/14 6:04 PM |